タイランドエリート正規販売代理店

  • TEL:+66-2-117-1173
  • タイ時間:9:00 - 17:00(日本時間:11:00 - 19:00)
愛宕山総合会計事務所 タイ現地法人 Asset & Accounting Advisors Co., Ltd.

タイランドエリートのご案内

タイランドエリートとは?

エリートビザ

2003年7月29日、タイの内閣はタイ政府観光庁からの提案であるタイランド・エリート・プロジェクトを閣議決定し、それに従い2008年8月29日にタイ政府観光庁の100%出資のもと、資本金10億バーツの「Thailand Privilege Card Company Limited」という会社を設立しました。これがいわゆるエリートカードを発行し、様々なサービスを提供している運営会社となります。その目的は特別な権利とサービスを会員に提供することによって、ハイエンドの観光客やビジネスマン、投資家、そしてロングステイヤー等からの利益を生成することにあります。タイランド・エリートは移住、レジャー、ビジネス、そしてその他多くの特典を得ることができる世界初となる国家の会員プログラムです。

正規販売代理店

認可証

弊社「Asset & Accounting Advisors Co., Ltd.」はタイのバンコクを拠点とする会計事務所及び海外投資アドバイザリー会社です。2016年に「Thailand Privilege Card Company Limited」から正規販売代理店としての認可を受け、これまで数多くの方のタイランドエリート入会サポートをさせて頂いてきました。またタイランドエリートに入会される方の中にはタイ等のASEAN地域にて起業を目指している方や、ご自身の資産を上手に運用することを目的としている方も多くいらっしゃいます。弊社は東京とASEAN各地域にグループ会社を擁しておりますのでタイランドエリートの入会サポートだけではなく、海外進出や国際税務におきましてもご相談を承ることが可能です。販売代行における手数料等の費用は一切頂いておりませんので、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

タイランドエリートに入会する理由

弊社を通してタイランドエリートにご入会された方々に、入会を決めた理由と入会後の感想を伺ってみたところ、大きく分けると下記のようになりました。これから入会をご検討されていらっしゃる方は是非ご参考にしていただけますと幸いです。

  • ビザタイに移住したいが長期ビザ取得のハードルが高い...まずタイには「Non-Immigrant Type O」というビザがあります。これは簡単に言えばリタイアメント・ビザのことです。しかしこのビザを取得するための前提条件として50歳以上である必要があります。この時点で50歳未満の方は取得ができません。また、50歳以上で前提条件をクリアしていてもリタイアメント・ビザを取得するためには80万バーツ以上の預金証明か年間の年金受給額が80万バーツ以上であることを証明する必要があります。さらにビザの更新は毎年行わなければいけません。就労ビザを取るという方法もありますが、タイで本気で事業を計画しているなら別として、移住のために会社を設立するというのは現実的ではありません。なぜなら就労ビザを維持するためにはタイ人を雇用しなければいけませんし、売上が全く無ければビザの更新は許可されません。さらに例えペーパーカンパニーでも必ず関係省庁に対し年次決算報告を行わなければならないからです。移住のためにタイ人と結婚するというのも現実的とは言い難いと思います。しかしタイランドエリートなら簡単な審査と入会金の支払いだけで最大20年の長期ビザを取得することができます。年齢制限もありません。
  • 入国審査空港の出入国審査の待ち時間や手続きにイライラ...タイのスワンナプーム空港をよくご利用される方はご存知かと思われますが、タイの国際線の出入国は常に長蛇の列です。空港や入国管理局もキャパシティを増やそうと努力をしているようですが、利用者の増加率に追いついていないというのが実情です。スワンナプーム空港は世界中からリンクされているハブ空港なので仕方ないと言えばそうなのですが。基本的にはどんなビザでも出入国審査のレーンで特別扱いを受けることはありませんが、タイランドエリートのビザなら専用のレーンを使って時間をロスすることなく審査を受けることが可能です。さらに空港内も電動カートに乗っての移動となるので、荷物を沢山持っている方や、小さなお子様連れの方にとってはかなり楽になります。
  • 入国管理局わざわざ入国管理局に行かなくて済む...リタイアメント・ビザやその他の長期滞在ビザの方は毎年一度の更新作業のため、さらに90日毎の滞在レポート提出のために入国管理局に行かなければなりません。特にビザの更新はほとんど丸1日が潰れると言っても過言ではないくらい入国管理局は混雑しています。午前中で終わらせるためには早朝の開門前から並んでおく必要があります。もちろんビザ業者に依頼して先に行っててもらうという方法もありますが、いずれにせよ入国管理局まで行ってそれなりに待ち時間を浪費します。しかしタイランドエリートのビザならそもそも行かなくて良くなります。タイランドエリートは一度の発行で5年間有効なビザを発行しれくれます。もし一年間に一度でもタイ国外に出る機会があれば、5年間は入国管理局に行く必要がありません。90日毎の滞在レポートはタイランドエリートに依頼して代行してもらいましょう。
  • 銀行口座・免許証銀行口座や運転免許証が欲しい...タイに移住するとやはり銀行口座や運転免許証が欲しくなります。銀行口座は必須ですが、運転免許証もかなりの確率で必要になってきます。銀行口座はまだしも、運転免許証となると急にハードルが上がるような気がする方も多いと思います。それもそのはず運転免許証の取得場所は陸運局。銀行や入国管理局に比べるとかなりローカル色が強くなってきます。タイランドエリートなら銀行口座も免許証の取得もサポートしてくれますので安心です。

タイランドエリートの特典

最大20年の長期滞在ビザ

空港VIP待遇

お買い物割引

銀行口座・免許証

90日レポート代行

空港送迎サービス

無料のグリーンフィー

無料のスパ

無料の健康診断

会員プランと入会金

ライフスタイルやご家族構成に応じた複数の種類から選ぶことができ、リーズナブルな価格のプランからもスタートできます。

タイランドエリート特設WEBサイト

弊社はタイランドエリートの紹介用に特設WEBサイトを公開しております。特設WEBサイトでは、入会方法や入会の流れ、よくある質問等さらなる詳細な情報を盛り込んでおりますので、ご入会をご検討中の方は是非御覧頂けますと幸いです。

↓タイランドエリート特設WEBサイト↓

ページトップへ戻る